博多英語教習TOEIC講座ココが違う

博多英語教習で、「短期点数上げ」・「実用的」を追求するとこうなりました!

TOEIC短期上げコースでは、早期点数あげを目標とした方をメインに教習します。
テクニック重視のちょっとした受験勉強用の予備校や塾などの授業とは大違いです。
10年間のTOEIC教習の経験に基づいたオリジナルの教習を受講しませんか。
TOEICの実用的なテストの特性をいかした講義で、あなたの英語の実用性を向上させます。

博多英語教習の主な特徴

☆SVO速読
Listeningパートまでにも入りこんでいる英語問題文の速読訓練
新傾向問題になりリスニングの質問が長くなりました。リスニング問題に対応する時でさえ
速読が必要です。SVOで素早く大意を取り早く英文を読んでいく練習を博多英語教習では
徹底的に行います。

☆強力な文章と場面予想読解能力をつける。→状況把握
例えば、日本語で書かれた旅行会社の宣伝と価格一覧表を1文字づつ慎重に
読んでいきますか?もちろんNOだと思います。なぜなら一目でだいたいの内容が
推測できるからではないでしょうか?
ただこれが英文になると、なぜ、1字1字、英語をゆっくりと精読しないと
気が済まないのでしょうか? このような癖がついてしまった考えられる理由は、
中学校・高校で正確な翻訳英語を、常に英語の時間に求められた為ではないでしょうか?
(そのことは決して無駄に悪いことを教わった訳ではなく、精読して翻訳するという英語法を
習ったということです。)
しかし、正確だけど処理が遅い翻訳英語はTOEICのような実用的で処理の速さが求められる
テストでは通用しません。SVOで意味を取って行く速読のセンスを博多英語教習では
練習していきます。
英語の読み方の修正と発想力の訓練を博多英語教習で行うことは実用的(実戦的)に
英語を使う上で決して避けられない道なのです。

☆TOEICは時間がすべて! 時間が足りないのでは?
TOEICでは圧倒的に解く時間が短く足りません。
ご自分で勉強している方で上手くいかないのが時間管理だと思います。
実際、御自分一人で勉強される方で100点UPまでに1~2年以上かかる方がほとんどです。
これはご自分で解く速さの管理ができないからです。TOEICのテストには質問ごとの
配点がありません。
分からない問題ほど時間を短くして、なるべく全問考えた方が点数が上がります。
博多英語教習で徹底的なTOEICテストの時間管理を学びましょう。

☆要領だけでとりあえず100点UP!
博多英語教習ではほとんどの受講者様が短期の100点UP達成を多数実現しております。
多くの受講者の方はすでに難しい文法などを高校までに学習してありますが、
長文問題が解けません。その理由は簡単で2~3行の英文が10秒で読めないからです。
解決策としては、SVO速読を練習することをお勧めします。
その他、推測があります。TOEICの問題には一定のパターンがあり、全部ビジネス関連です。
見積書・礼状・広告・苦情・会社メールその問題のパターンを覚えていきましょう。
一度やったことがある問題はそれ自体一つのパターンになります。似た状況の問題にも
ついて行けるようにしましょう。 TOEIC長文はSVO速読と、推測で読んでいきましょう。

☆無駄なお金、もしくは時間を費やしていませんか?
よくお考えください! ゆっくりと趣味としてTOEICを勉強するのか?
必要だから短期間に点数を上げるのか?
なかなか点数が上がらない方、是非体験レッスンを受けてみてください。

☆あなたの目標点数に期限は?
目標点数に期限は設定されていますか?
いつまでに、いくらの投資(参考書・スクール等)いくらの点数が何のために?
必要なのでしょうか?

☆レッスン内容
博多英語教習では、基本的にTOEIC問題〔模擬フルテスト〕を先に宿題として、
解いていただきます。
TOEICの問題では大量の問題を解いて問題自体に慣れてしまうことも大切です。
最初のテストは、まず2時間で御自宅で解いてきていただきます。
博多英語教習のTOEICのクラス時間のほとんどは解説に費やされます。
そして御自宅では復習をしっかりとやっていただきます。

☆マンツーマンレッスン
ご自分で勉強されている方で点数がなかなか上がらない方は、間違いの原因をはっきりさせない。
精読等を辞めることができない。 問題に興味がない。 などの理由が考えられます。
講師が上がらない原因を分析いたします。(マンツーマンレッスンです)

☆点数早上げのコツは 速読指導 ビジュアル化 ETC
早期点数上げのコツはいろいろ弱点をアドバイスすると同時に、TOEICにあう実用的な
英語の処理方法を指導いたします。シャドーイング・文法解説等、実際に問題をやりながら
親切に指導いたします。まずは60分の体験クラスを是非一度お受けください。
勧誘は一切行っておりません。

☆公式問題集のお勧めの使い方☆
公式問題集の使い方でも点数上げのスピードが変わってきます。

☆実績重視
さあ! 博多英語教習の実績を御覧ください!
博多英語教習では実用的という言葉をキーワードに展開しております。
270点プラス!!!!  (10ヵ月)
220点プラス!!!!  (3ヵ月)
235点プラス!!!!   (9ヵ月)
155点プラス!!!!  (4ヵ月)
125点プラス!!!!  (2ヵ月)
75点プラス!!!!   (1ヵ月)
博多英語教習には既に実績があります。
速読・速処理でTOEIC解答能力を高めていきます

実績表へはこちらから

体験レッスン予約ページへ


お客様の声
自宅でやれるのでお得です!
私は、体験クラスでTOEICの説明を受けてすぐに受講しようと思いました。 なぜなら、問題を一度家でといてくるというやり方にいいなとおもったからです。
以前通っていたところは、マネージャーさんにさんざんTOEICと言ってるのにもかかわらず、 英会話のクラスに入れられ、文句を言うと、結局TOEICに役に立つから! という意味が理解できない説明を聞くばかりでした。 自分の好きなようにしたいならプライベートレッスンにしてくださいとかも言われ体験クラスを受講もしましたが、クラス内で初めて問題を解くので、1クラスで5問とか、進み具合がとても遅かったのです。
目標までいつまで受講したらいいのだろうと思い結局契約が切れるのを待つしかありませんでした。
やっと契約も終わり、こちら(博多英語教習)の体験クラスを受けることができました。
こちら(博多英語教習)のやり方は、問題の解き方をじっくり説明して、進む形なのですが、それでは問題数をこなせないので、自宅に宿題として持ち帰ることになります。 200問のフルセットで宿題がでるので、自分が取った点数もわかり記録していただけます。
クラスも、速読指導等は時間を厳格に計って、速読のコツを教えていただけるので、だいぶん英語が速く読めるようになりましたし、リスニングでも聞いていれば、 映像で頭の中に場面が浮かんでくるようになってきました。
とりあえず!今度のTOEICテストが楽しみです!
(TK)

博多英語教習TOEICはこうしてできました。(TOEICの短期点数あげスクールは存在しなかったので…)
福岡市に本格的にTOEICスクールに取り組んでいるスクールは実はとても少ないのです。
他社のチラシにはTOEIC対策と書いてありますが、TOEICに真面目に取り組んでいるスクールは少ないです。
福岡市 TOEIC等で ヤフー グーグルで検索をかけると、英会話スクールは相当数検索できますが、本格的に取り組んでいるところ、それも点数上げに重点をおくスクールは、福岡市にほとんど見当たらないことが確認できると思います。
博多英語教習の方針は実用的でなければ意味がないです。そういう考え方から博多英語教習では、TOEIC教習を事業のメインにしました。 博多のオフィス街の皆様にご利用していただければ幸いです。

現在博多英語教習のTOEIC講座は、短期点数あげ」をメインに掲げ、文法の解説・日本語の迅速な説明などを考慮してNATIVE講師はTOEICを教えておりません。
旧ホームページはこちら≫